2012年11月12日

発表会終了♪

IMG_1824.JPG


間違えてしまって悔しい場面もあったけど、楽しかった〜☆

来年こそは、後悔しないくらいがんばろう!
posted by 花村あづさ at 13:55| Comment(0) | TrackBack(0) | Hula Lover

2012年11月11日

変身

C360_2012-11-11-09-51-54.jpg
完了☆
posted by 花村あづさ at 10:10| Comment(5) | TrackBack(0) | Hula Lover

厚化粧でしょ〜?

C360_2012-11-11-06-33-05.jpg
これから数年ぶりにフラの発表会です。

この厚化粧で朝7時の中央線乗っちゃいます。

うっしっしっ。
posted by 花村あづさ at 07:14| Comment(5) | TrackBack(0) | Hula Lover

2012年01月07日

フラ復活!

一年ぶりにフラのレッスンに行ってきました。

いやぁ、楽しかった(>ヮ<*)


新年一曲目はリリウエと言うカヒコ(古典フラ)で
ステップが相当キツいのですが
運動不足の私には足腰を鍛えるきっかけになってちょうどいいかもしれません。

カヒコに加えて、同時進行でモダンフラも進めるそうで
ちゃんと自主練しないと置いていかれちゃいそうです!

あぁ、やっぱりフラを習うって幸せ!!!
posted by 花村あづさ at 20:42| Comment(2) | TrackBack(0) | Hula Lover

2010年04月09日

メリーモナークまもなく始まります!

フラダンサーの憧れ、メリーモナークフェスティバルが
ハワイ島で間もなく始まります。

http://www.merriemonarch.com/home

わたしのフラの先生の一人も観戦に行っているので
今頃会場に向けて移動中のハズ。うらやましい!!!
会場はものすごい混雑だし、長丁場だし、
見学だけでもとても大変らしいですが
それでも素晴らしく感動して、涙する人も多いそう。

残念ながらわたしは観に行けませんので
中継を覗けたらいいな、と思っています。

http://www.k5thehometeam.com/


観光客向けの優雅で楽しいアウアナ(現代フラ)もいいですが
フラ本来の姿であるカヒコ(古典フラ)は
とても荘厳な雰囲気で、力強く、圧倒される迫力です。

もしお時間ある方は、チェックしてみてください!
posted by 花村あづさ at 12:26| Comment(0) | TrackBack(0) | Hula Lover

2009年11月15日

ことしも発表会がありました


ことしもフラの発表会がありました。
踊ったのは2曲。

1曲は初めてカヒコ(古典フラ)に挑戦させてもらいました。
ハワイの観光地でよく目にするのは
アウアナ(現代フラ)で
西洋音楽の影響が濃く出ているものです。

反対に古典フラは、本来のフラの姿。
神様に捧げる踊りです。

なので、衣装も華やかからは程遠いし
演奏は先生の歌声と
イプというひょうたんを使った楽器のみ。
でも、すごく気持ちの引き締まる素晴らしいものです。

IMG_0750_SP0000.jpg


もう一曲は現代フラの曲なのでムウムウを着て。
これはこれでやっぱり楽しいです。

IMG_0725.JPG


毎年毎年、発表会前には自分の努力不足を呪い、
そして、終わったと同時に来年こそは
もっともっと練習して臨もうと決意するわけです。

大人になってからこんな風に打ち込めるものが
仕事以外にもてることは
すごく幸せなことです。
仕事とはまた違った友人にも出会えますしね。


IMG_0736.JPG

posted by 花村あづさ at 22:28| Comment(2) | TrackBack(0) | Hula Lover

2009年08月02日

どれ見ても怖いし…

きょうも小雨降る中のフラでした(涙)
本当に、最後まで見てくださった方たちに感謝です。


きのうはお天気もまずまずで
夫とムスコが見に来てくれたのですが
うちに帰って写真をチェックしたらびっくり。


わたしの顔、怖いっす。

これも。

IMG_6832_SP0000.jpg

これも。

IMG_6834_SP0000.jpg

これも。

IMG_6846_SP0000.jpg


目がギラっと光ってて、笑ってても怖い。
魔女?
posted by 花村あづさ at 23:37| Comment(1) | TrackBack(0) | Hula Lover

また雨…

DVC00358.jpg


これから吉祥寺月窓寺の盆踊りでフラを踊る予定…


ですが、さっきまで止んでた雨が
また降り出してる!ガ━(゜Д゜;)━ン



とりあえずこのステージ用メイクで電車に乗って出かけます。
当然ながら衣装とヅラはスタジオについてからつけるので
服はカジュアル、メイクはバッチリ過ぎ、という
かなりアヤシイ人です。
いい気分。わっはっは。
posted by 花村あづさ at 14:22| Comment(2) | TrackBack(0) | Hula Lover

2009年07月23日

ふれあい祭@東急…雨

DVC00316.jpg


吉祥寺東急のお祭り、雨でした。


でも踊りました。
激しい雨の中!
これもなかなかいい思い出です。
傘を差しつつ見てくださった皆さん、
温かい拍手をありがとうございました!!!


うちに帰ってきて、濡れた衣裳達を洗ったり干したり。
モジャモジャの黒いモノはウイッグです。


何だかんだで楽しかった◎^∇^◎
posted by 花村あづさ at 20:08| Comment(0) | TrackBack(0) | Hula Lover

2009年07月22日

あした吉祥寺で踊ります

DVC00307.jpg


あした吉祥寺ふれあい祭@東急で
わたしがお世話になっているフラのスタジオが踊ります。


わたしも1曲だけださせていただきますp(^^)q

15時15分頃からの予定なので
もし吉祥寺を通り掛かる方がいらしたら
覗いてください♪



8月1日と2日の月窓寺のお祭にも出演します。
こちらは16時50分から。
わたしの未熟なフラはともかく
上手な先輩方のフラは見物です!
posted by 花村あづさ at 10:35| Comment(0) | TrackBack(0) | Hula Lover

2009年06月06日

今からフラのステージです

DVC00201.jpg


新宿文化ホールにてコンサート!
これから本番です☆


クウレイホクという曲を踊ります♪
posted by 花村あづさ at 17:14| Comment(0) | TrackBack(0) | Hula Lover

2006年11月12日

ことしも無事終わりました!


わたしが通うスタジオでは毎年恒例となっている、
年に一度のフラの発表会が、きょう無事に終わりましたるんるん


hula2006 009.jpg


クラスメイトたちとフラポーズでキメっ!

わたしのクラスは3曲踊ることになっていましたが
そのうち2曲はテンポが速く、クルクルと回るステップが多いため
わたしは参加を断念。スローテンポの曲、一曲のみの参加です。


hula2006 033.jpg


若干、衣裳のシルエットが他の人たちと違いますが(笑)
ゆったりした振り付けならば、おなかが大きくても十分に踊れます。
衣裳の丈が長くて足元が見えないのをいいことに
転ばないよう、こっそりステップはごまかしたりもしてますけどね。

踊っているのは「Beyond The Reef」というハワイアンの名曲。
フラの曲は幸せなラブソングが多いのですが
この曲は珍しく失恋の曲なので、あんまりニコニコしながらは踊りません。
その分、(実体験を思い出しつつ?!)心を込めて躍ります。

それにしても、普段の練習も十分楽しいのですが
たくさんのお客さんに観て頂く発表会の楽しさはやはり格別ですね。
来年は、張り切って全曲参加したいですexclamation×2
posted by 花村あづさ at 19:44| Comment(2) | TrackBack(0) | Hula Lover

2006年10月01日

フラガール

映画「フラガール」を観てきました。

http://www.hula-girl.jp/index2.html

フラを習っているものとしては、観ない訳には行きません。
評判どおり、とってもいい映画でしたよるんるん

キャストの皆さんが、上手に踊っていらっしゃるのに感心しました。
わたしなんて2年以上も習っているのに、なかなか上達しませんからもうやだ〜(悲しい顔)

ただ映画の中で時々、タヒチアンダンスもフラとして扱われているのが
ちょっと気になりました。フラとタヒチアンダンスは別物なんです。
同じポリネシアンダンスの仲間ではあるんですけど
腰の動かしかたやステップが全然違うんです。

まあ、観ている人には関係のない話かもしれませんが
フラをやっているというとよく
「あのおへそ出して腰を激しく振るダンス?!」って言われるんですよね。でも、それはタヒチアンダンス。

たぶんタヒチアンダンスのほうが数倍難しいんじゃないでしょうか。
動きがダイナミックでリズミカルで激しいので。
フラはもうちょっとゆったりしています。
その分、全身に神経を行き渡らせて表現しなくてはならないので
上手になるにはとても時間はかかるんですけどね。

いずれにせよ「フラガール」オススメです!
たくさん笑えて、たくさん泣けますよ。
posted by 花村あづさ at 23:24| Comment(6) | TrackBack(0) | Hula Lover

2006年09月05日

江戸っ子でいっ

わたしのフラの先生のお話です。

「Beyond the reef」という曲の練習をしているとき
いつも疑問に思っていたことがありました。

歌詞の中に
「Will he remember me...」という一節があるのですが
先生はそこを「Will he」と歌うときと
「Will she」と歌うときがあるのです。

同じ曲でも歌い手さんが男性か女性かによって
heかsheかが変わることもあり、特に大きな間違いではないので
先生は時に男性の気持ちで、時に女性の気持ちで歌っているのかと
理解していたのですが・・・。

きのうふと、違う理由なんじゃないか、と思ったのです。

というのも先生は江戸っ子だから。


先生は「ひ」と「し」が時々ひっくり返ります。
これは江戸下町方言の特徴のひとつで
「白い家」が「広い家」になったり
「ひどい」が「しどい」になったり。


そういえば先生は「しつもんはありますか?」という時に
よく「ひつもんはありますか?」と言っている・・・。

つまり英語の「he:ヒー」「she:シー」もひっくり返ってるのでは!!!

先生は女性なので「彼はわたしを覚えていてくれてるかしら」と
歌っているのですが、
江戸っ子がゆえに時々「彼女は・・・」になってしまうのでしょう。

確認したわけではないので真偽のほどは分かりませんが
わたしの説が正しいとすれば
方言で歌の中身も変わってしまうということです。
あらびっくりぃ。

ちょっとマニアックな話ですみません。
言語学専攻だったのでわーい(嬉しい顔)
posted by 花村あづさ at 16:17| Comment(6) | TrackBack(0) | Hula Lover

2006年08月19日

ケアリイ・レイシェルコンサート番外編

本編とは全く関係ありませんが
面白かったのはきょうのお客さんたち。
たぶんほとんどの人たちが

ハワイも、フラも、ケアリイも大好きでたまらない人たちです。

よって8割がたの人がハワイアンテイストの服を着用。
半数以上の人はフラを習っていると推察されます。
日本人のハワイアンもどき(わたしも含め)が集団でいると
かなりアヤシイです。

挨拶は普通にハワイ語で「アローハ!!!」
アンコールも、もちろんハワイ語で
「ハナホ!ハナホ!(もう一回)」

コンサートが始まるまでや終わった後の食事中も
話題はみんなハワイについてです。
大げさじゃなくてかなりマニアックなハワイトーク炸裂。

どっぷり浸かってしまっている自分にちょっとビビリつつも
夢中になれるものがあって幸せだと実感しました。
posted by 花村あづさ at 23:51| Comment(2) | TrackBack(0) | Hula Lover

ケアリイ・レイシェル Kukahi 2006 Japan Tour

日本でも大人気のハワイアンシンガー、
ケアリイ・レイシェルのコンサートに行ってきました!

彼の名前は知らなくても
少し前に盛んに流れていたauのCMで彼の楽曲は耳にした方も多いはず。
妻夫木聡さんが携帯で音楽を聴いている映像にのせて
ハワイ語でBeginの「涙そうそう」のメロディを歌っているものです。

きょうのコンサートは日比谷野外大音楽堂。
ということで「TOYOTA飛び出せ街角天気予報」の終了後
ニッポン放送から駆けつけて、フラ仲間たちと合流しました。

今回のセットはハワイの海辺に立つハレ家(家)をイメージしたもの。

kealii 002.jpg

まだ誰も立っていないステージを見ただけでも
激しくハワイに行きたくなりました。
興奮を抑えつつ、まずは蚊対策を整えます。

kealii 001.jpg

↑ちなみにこんなハワイアンな格好で一日仕事してました

そしていよいよ本番。


ギタリスト2人、ベース1人、コーラス3人、ストリングスを従えて
ケアリイはグレイの長袖Tシャツに真っ白なパンツといういでたちで
爽やかに登場し、やわらかい包み込むような歌声を披露してくれました。
もうそれだけでもちょっとウルッときましたよ〜。

そして一曲目が終わった後は
ハワイや日本のハラウ(フラの学校)のダンサーが
ケアリイの曲に合わせてフラを踊ります。
これがまたとっても上手でうっとり・・・黒ハート

「わたしもあんな風に踊れるようになりたいな」なんて思いながら
ステップやハンドモーションを食い入るように見てしまいました。
たぶん、一緒に行ったフラ仲間たちもケアリイの歌より
そっちに気目を取られていたはず。
だって、同じように踊っているつもりでも
手の動き、足の動き、表情、どれをとっても滑らかでステキなんです!

フラってゆったりして楽チンな踊りのように見えますが
実は下半身の筋肉をフルに使う非常にハードな踊りなんです。
だからしなやかに見せるのはとても難しいんですよ。

ちなみによく「ココナツの実を胸につけて激しく腰を振って踊るやつ?」
と聞かれるんですが、それはタヒチアンダンスです。
フラの衣裳はムームーと呼ばれるハワイの正装を始めとした
あまりたくさん肌を見せない衣裳が多いんですよ。

なんだか話が横にそれましたが
ケアリイのコンサートは1時間半ほどで終了。

日が暮れるにつれて風もおだやかに吹き始め、
暑さも忘れてハワイの気持ちいい気候リゾートを思い出すことが出来ました。
途中でケアリイが休める時間もなかったし
この蒸し暑さの中でのことなので
ご本人もバンドの皆さんもちょっとバテ気味でしたあせあせ(飛び散る汗)
もっともっと見たい気持ちはありましたが
それでも大満足のコンサートでした。
また来年も行かなくっちゃ。
posted by 花村あづさ at 23:38| Comment(2) | TrackBack(0) | Hula Lover

2006年05月06日

パウスカートの使い道

仕事帰りに銀座のとあるデパートにふらりと寄ったら
期間限定でハワイアングッズのお店が出ていました。

ハワイアンテイストのTシャツやバッグのほかに
フラの練習で使う“パウスカート”という衣裳も売られていて
フラダンサーのわたしとしてはやや興奮ダッシュ(走り出すさま)しながら
しばし物色目。すると店員さんが話しかけてきました。

「いまご覧になってるスカート、
わたしが今はいているものなんですけどぉ」

ん?フラの衣裳を今はいている?!

びっくりして振り返ると、パウスカートにTシャツをインして
ウエスト部分にベルトをするという着こなしで、店員さんはニコニコ。

でも!パウスカートってものすごくボリュームのあるスカートなんです。
わたしのホームページの「部外活動」をご覧ください。

http://hanamura-azusa.net/hobby/index.htm

一番上に載せてある写真の水色のスカートが、パウスカートです。
写真ではちょっとわかりにくいかもしれませんが
110センチ幅のコットン生地が3.6メートル使われていて
ウエスト部分もゴムが4本通してあるのでかなりの存在感。
しかもけっこうずっしりと重いんです。
フラを踊っているときには、そのボリュームあるスカートが
ステップを踏むたびゆらゆらと揺れる姿も美しいのですが
普段の生活の中で着るとちょっと重すぎて不便だし
お尻の辺りが横綱級に立派に見えてしまうのではないかと思うのですが…。

わたしがびっくりして「これってフラの衣裳ですよね」と聞くと
店員さんは「ええ。でもハワイでは、みなさん普段もはいてますよ」
ときっぱり。

いやいやいや〜。わたしは何度もハワイに行っていますが
パウスカートを普段着にしているのは見たことがありません。
同じくフラの衣裳にするムームーは
ハワイでの正装なので街中でも目にしますが、パウスカートは…。
仮にいるとしても、それはごく稀な例なのではないでしょうか。

もちろん、何をどんな風に着ようと個人の自由ですが
買っても着こなしに困る人のほうが多いのでは、と他人事ながら
心配になってしまいました。

まあ、これでフラがもっともっと身近なものになってくれたら
それはそれでうれしいんですけどね。
posted by 花村あづさ at 21:37| Comment(4) | TrackBack(0) | Hula Lover

2006年03月15日

はなさんが〜よなべ〜をして〜♪

夫が出張に出かけたため、今夜はひとり。
ヒマなので、かねてより作りたいと思っていた
フラで使う楽器“プイリ”(PU'ILI)を入れるケースを作成しました。

case 002.jpg

左にあるのがプイリです。
細かく裂け目を入れた2本の竹を打ち鳴らすだけのシンプルな楽器で
古典的なフラの踊りに使います。
わたしのクラスでは先月からプイリの練習を始めたのですが
これが結構難しいんですよ〜。

シャンシャンという音は簡単に出るのですが
音楽に合わせていろいろなステップを踏みながら
正しい姿勢で美しく、正確にリズムを刻まなくてはなりません。
気をつけなくてはいけないことがたくさんあるので
手も足も大混乱して、まだまともに使えませんもうやだ〜(悲しい顔)

でも超初心者のうちは触らせてももらえない楽器の練習を
始めさせてもらえた事で、わたしもクラスのみんなの
ちょっとだけステップアップしたのかも!と張り切っています。
今年の発表会は、古典フラに挑戦したいな〜。
posted by 花村あづさ at 00:18| Comment(2) | TrackBack(0) | Hula Lover

2006年01月23日

フラで全快☆

きょうはフラの今年最初のレッスンでした。
正確に言うと先週からスタジオは始まっていたのですが
前回は仕事でお休みしたので、わたしにとってはきょうがレッスン初め。

きょうは朝6時半に家を出て、夕方5時半近くまで仕事だったので
レッスンに向かう電車の中では爆睡眠い(睡眠)でした。
危うく吉祥寺を乗り過ごしてどこか遠くへ行ってしまいそうになりましたが
なんとかスタジオに到着。あぶない、あぶない。

ほぼ1ヶ月ぶりのレッスンでは、果たして体は全くついていかず
足元はフラフラ、ハンドモーションはあやふやの散々な結果でした。
でも、やっぱり楽しいんですよね〜黒ハート

実はわたしはここ2週間以上、しつこい鼻かぜに悩まされていたのですが
踊ってすっきりしたせいか、レッスン後は声も快方へぴかぴか(新しい)
このまま鼻声との長いお付き合いを終えたいところです。

せっかく回復しているので、きょうは夜更かしせず早く寝ます。
おやすみなさい!
posted by 花村あづさ at 21:30| Comment(2) | TrackBack(0) | Hula Lover