2006年05月06日

パウスカートの使い道

仕事帰りに銀座のとあるデパートにふらりと寄ったら
期間限定でハワイアングッズのお店が出ていました。

ハワイアンテイストのTシャツやバッグのほかに
フラの練習で使う“パウスカート”という衣裳も売られていて
フラダンサーのわたしとしてはやや興奮ダッシュ(走り出すさま)しながら
しばし物色目。すると店員さんが話しかけてきました。

「いまご覧になってるスカート、
わたしが今はいているものなんですけどぉ」

ん?フラの衣裳を今はいている?!

びっくりして振り返ると、パウスカートにTシャツをインして
ウエスト部分にベルトをするという着こなしで、店員さんはニコニコ。

でも!パウスカートってものすごくボリュームのあるスカートなんです。
わたしのホームページの「部外活動」をご覧ください。

http://hanamura-azusa.net/hobby/index.htm

一番上に載せてある写真の水色のスカートが、パウスカートです。
写真ではちょっとわかりにくいかもしれませんが
110センチ幅のコットン生地が3.6メートル使われていて
ウエスト部分もゴムが4本通してあるのでかなりの存在感。
しかもけっこうずっしりと重いんです。
フラを踊っているときには、そのボリュームあるスカートが
ステップを踏むたびゆらゆらと揺れる姿も美しいのですが
普段の生活の中で着るとちょっと重すぎて不便だし
お尻の辺りが横綱級に立派に見えてしまうのではないかと思うのですが…。

わたしがびっくりして「これってフラの衣裳ですよね」と聞くと
店員さんは「ええ。でもハワイでは、みなさん普段もはいてますよ」
ときっぱり。

いやいやいや〜。わたしは何度もハワイに行っていますが
パウスカートを普段着にしているのは見たことがありません。
同じくフラの衣裳にするムームーは
ハワイでの正装なので街中でも目にしますが、パウスカートは…。
仮にいるとしても、それはごく稀な例なのではないでしょうか。

もちろん、何をどんな風に着ようと個人の自由ですが
買っても着こなしに困る人のほうが多いのでは、と他人事ながら
心配になってしまいました。

まあ、これでフラがもっともっと身近なものになってくれたら
それはそれでうれしいんですけどね。
posted by 花村あづさ at 21:37| Comment(5) | TrackBack(0) | Hula Lover
この記事へのコメント
 深夜に失礼します。昨日(おとといかな)東京タワーからの中継でしたが、東京タワーの名前って一般公募で決まったとは知りませんでしたよ。第二東京タワーができるんですね、また一つ観光名所が増えますね。観光といえば、花村さんのこの日誌でも出ていますが、連休の前半に富山に行ってきたんですよ。JRから経営分離されて路面電車化された富山ライトレールを乗りに。富山から岩瀬浜間がにぎやかになりそうな、そんな気がしました。
Posted by ハラペーニャン at 2006年05月08日 00:34
ハラペーニャンさん

こんにちは♪
富山ライトレール、いかがでしたか?わたしも新聞やテレビでニュースを見て、乗ってみたかったんです!うらやましい!!!ちょうどライトレールの計画が発表された頃に、わたしは富山市政の取材を担当していたので「おお〜、ついに完成したか!」って感じです。富山駅の北側はちょっとさびれちゃってますからね。これを機に活性化されるといいですね。
Posted by 花村あづさ at 2006年05月08日 09:33
パウスカートはいているハワイの人。うーん見たことないですねぇ。今年は普通のブランドから、ハワイアンの生地を使ったスカート(おしゃれ着)がでていますね!私は新宿のルミネで見つけて、同じ形の色違いを2枚も同時に購入してしまいました!それにしても、パウスカート、箪笥の中でもかさばりますよね〜。10着ほど持っているのですが、そろそろ整理しないと新しいものが買えませ〜ん。
Posted by ゆみころ at 2006年06月09日 19:25
ゆみころさま

ハワイアン生地のスカート、気になります!新宿ルミネチェックせねば・・・。わたしもパウスカートは5着持っているんですが、全部パイプハンガーにかけて、あえて目立つようにしています。カラフルでなかなかきれいですよ♪
Posted by 花村あづさ at 2006年06月10日 22:10
こんにちは、私はハワイで40年以上パウを普段着にしてます。ベルトもしてます。ハワイでの気候には楽ですよ。
ディナーなどは、一応ドレスですが、朝からパウとT-シャツの方はハワイでは多いです。
踊らなくても、軽いショッピングならパウです。
Posted by Claudia at 2019年07月31日 00:52
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/651163
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック